機能

顧客志向のデータベース

CRM用のデータベース、すなわち顧客とのコミュニケーション・おもてなしに活用するデータベースには、
長期間つかえる堅牢なつくりと、時代の変化・マーケティング施策の変化に適応する柔軟性が必要とされます。

また、目の前のお客様に関する情報は、その瞬間の状況が知りたい。

eMplexは、永く使っていただける堅牢性と変化に適応する柔軟性、
顧客応対に必要なリアルタイム性を兼ね備えた顧客志向のデータベースです。

データの変化に柔軟に対応

時代によって変化する顧客情報項目は、GUIで追加可能です。また、追加された項目は、各APIにも自動反映。変化することを前提とした顧客データベース。それがeMplexです。

顧客属性テーブルのメンテナンス画面

外部システムの変化は、データ連携機能で吸収

eMplexは、外部システムとの連携のために、データ連携機能を標準搭載しています。項目マッピング、コード値変換、文字列操作等、連携システム間の項目差異を吸収することが可能です。また、文字コード変換、XML形式変換、ファイル区切り文字設定機能で、システム間連携を容易にします。

外部システムの変化は、データ連携機能で吸収

標準搭載されたAPIで、リアルタイムな顧客対応

リアルタイムのコミュニケーションを前提としたeMplexには、ログイン、会員登録・照会、ポイント付与・利用等のAPIを用意しています。その瞬間の最新情報をもとに、お客様との対話が可能になります。

標準搭載されたAPIで、リアルタイムな顧客対応

CRMの必需品「ポイント管理」も標準搭載

顧客ロイヤルティ向上には、会員管理とポイント管理は切ってもきれない関係です。ロイヤルティを可視化し、コントロールするツールとして、ポイント制度は有用だと考えます。eMplexは、ポイント管理機能を標準搭載することで、会員管理機能と一体となったポイント制度を実現し、顧客ロイヤルティ向上を支援します。

CRMの必需品「ポイント管理」も標準搭載

顧客統合を前提とした機能設計

eMplexは、バラバラに存在している顧客情報を一元管理して、お客様一人を「ひとり」として認識し、
マーケティング施策を実現するための製品です。

単に顧客情報を格納するだけではなく、顧客情報を“活用”し、お客様のロイヤルティを向上するために設計されています。

複数種類あるポイントカードの統合を実現

業種・業態によって別々のポイントカードを発行されている企業が、ポイントカードを統合する際に使える機能が、「カード紐づけ機能」。カードの再発行はしたくないけれど、ポイント制度は統合したい。この機能でカード同士の紐づけをしていただくと、ポイントは統合され、どのカードを使っても統合されたポイントが利用可能になります。

複数種類あるポイントカードの統合を実現

依頼の多いポイントのおまとめはこれで解決

同じポイントカードを何枚も持っていて、ポイントをまとめたいという依頼は多くあります。手間がかかるので、お断りしている企業もあるのではないでしょうか。カードをまとめることで、一人をひとりとして管理できるようになるので、できれば対応したいところです。「ポイント移管機能」は、お客様に移管手続きをしていただくことで、ポイントが移管され、移管元となったカードを無効にすることができる機能です。

依頼の多いポイントのおまとめはこれで解決

お客様には何度もログインさせない

複数のWEBサイトをもっていたり、ECサイトと情報サイトが別々にあったり、スマホサイトが別だったり。そのような企業は多くあります。それらのログインが別々だとお客さまは面倒だし、離脱の原因にもなりかねません。eMplexに統合した顧客情報を利用して、ログインを統合することで、お客様の使い勝手が格段にあがります。「シングルサインオン機能」は、eMplexでログインセッション等の管理をすることで、WEBサイトのユーザビリティ向上を実現する機能です。

お客様には何度もログインさせない

アクションにつながる顧客分析

顧客情報活用の悩みとしてよく登場するキーワードが「顧客分析」。
分析の目的は、分析することが目的ではなく、「何かを発見すること」、「施策を打つこと」です。
しかし、日々の業務に追われ、施策につなげるどころか、分析すらできないこともよくあります。

eMplexは、顧客情報を「活用する」ことに重心をおき、「日々の確認」と「分析・洞察」の機能を分けることで、
顧客情報を活用したマーケティング施策の実現を強力にサポートします。

日々の確認は、eMplexで完結

顧客の状況を確認するのは、簡単であるのが好ましいと考えます。CRM集計機能で、eMplex内のデータをひと目で確認できるようになります。日々の顧客動向のヘルスチェックはこちらの機能でさくっと実施。eMplexでは日々の顧客状況を確認し、分析や解析は、専用の仕組みでじっくり取り組むといった役割分担が行えます。

日々の確認は、eMplexで完結

顧客への洞察は、外部の英知を活用

顧客の購買傾向は?ライフスタイルは?離反予備軍は?

顧客へのアプローチには、このような問いの答えを探る必要があります。答え探しは、ツールで簡単にできるものもあれば、データサイエンティストが時間をかけて、答えの糸口を探るような方法もあります。 eMplexは、分析・解析のプロセスをシステムとして切り離し、進化するツールを有効活用することで、問いに最適な洞察を可能とし、最適なアプローチを実現いたします。

顧客への洞察は、外部の英知を活用

勝ちパターンは自動化してルーティン業務に

分析・解析のプロセスで発見したアイデアを、施策に展開し、結果を評価し、改善し、「勝ちパターン」にまで昇華したら、自動化することが重要であると考えます。eMplexに勝ちパターンの配信条件を登録することで、ルーティン業務化することが可能になります。ただでさえ忙しいマーケターの業務を、“問いをたてるところ”、“評価するところ”に集中できるよう支援します。

勝ちパターンは自動化してルーティン業務に

連携ソリューション

入力はかんたん!1分で完了できます

まずは資料請求 メールマガジン登録

CONTACT

03-5166-1850

受付時間:9:30~18:00(土・日・祝日は除く)